目元のキュートさをパワーアップするアイテムはマスカラですが、マスカラを活かすためには下準備も大事です。いきなりマスカラを塗ると、まつ毛は下を向いたり、さほどカールがかかっていない状態なので、マスカラの美しさが十分には活かせません!!!

最初に行うのはまつ毛をビューラーで引き上げること、毛先ではなく挟むのはまつ毛の根元部分です。ドライヤーやカイロでビューラーを少し温めてから使うと、まつ毛のカールは長持ちをしやすくなります。ビューラー本体は長く使えますが、挟み込むゴム部分は消耗品なので、カールの効きが悪い時にはゴムを交換して使用することです。マスカラ専用の下地が市販されているので、まつ毛を保護するためにも、さらにカール維持力を持続させるためにも、下地は使うようにします。そのうえで肝心のマスカラを丁寧に塗っていきますが、ボリュームのある目元にしたいときには二度塗りをすることです!!!

容器からマスカラを出す際に、まずは毛先をティッシュオフすることで、マスカラ特有のダマを防止することができます。

カテゴリー: 未分類