大阪で人気の美容室でも言われましたが肌の紫外線対策をしていても、髪の紫外線対策を忘れていませんか。頭は体の中で一番高い位置にあり、紫外線の影響を強く受けます。髪が紫外線を無防備に浴びれば、キューティクルがめくれたりはがれたりして、髪がぱさつくようになります。また髪の柔軟性がなくなり、切れ毛や枝毛も増えます。さらに、頭皮の老化も進行をします!!!
このようなことを防ぐためには、髪の紫外線対策が必要です。
顔や体用の日焼け止めでは白浮きしたりべたつくので、日焼け止めを使用するなら髪専用のものがおすすめです!!!
また、帽子や日傘などでも紫外線対策ができます!!
帽子の織目が粗いと織目から紫外線が通過してしまうので、麦わら帽子のようなすき間があるものは紫外線を透過させてしまいますが、織目が密なものなら紫外線を防いでくれます。日傘もレースよりも密になっている生地を使用しているものだと紫外線を通しにくいです!!
UVカット加工されていると、さらに高い紫外線カット効果が期待できます。
色は黒がおすすめです。白よりも紫外線を通しにくい色です!!