朝は一刻を争う時間帯であり、メイクだけでも手一杯ですから、寝癖直しに時間を取られている暇はありません。丁寧なブローは時間が掛かるため、寝癖がカバーしきれず結んで出かけることになりがちです!!!

寝癖は夜の髪の毛との付き合い方でかなり防げるので、寝癖を無駄につけない対策をするようにします。夜はバスタイムで髪の毛を洗いますが、疲れているだけにお風呂から出たらすぐにでも眠りたいのが働く女子たちです。でも髪の毛はしっかり乾かすこと、半乾きで寝てしまうと翌朝寝癖で大変なことになります!!!!

シャンプー後は髪の毛の水分をタオルでしっかりと吸収させて、ヘアミルクやヘアオイルを毛先からなじませることです。洗い流さないヘアトリートメントは髪の毛に栄養を与えてくれますし、摩擦やドライヤーの熱からも髪の毛を守ってくれます!!!!!

ドライヤーは前髪から欠け始めて、根元をメインにして全体的に乾かすことです。最後まで乾きにくいのは根元ですから、まずは髪の毛の根元をブローしながら乾かすこと、最後は冷風も使うことで髪の毛は落ち着きます。

カテゴリー: 未分類